ブログの事

文章の書き方には簡単な法則がある『結論・説明・結論』の3つ【文章力基礎編】

最近では、SNSやブログなどで文章を書く時代になって普通に文章を書く機会が多いと思います。

こんな経験はなっかたでしょうか?

メールなどで『友達からこの文章の意味がわからない』とか『友達に伝えたいことが伝わらなっか』や『文章を書くことで人を動かしたいが伝わらない』と言う経験。

僕も文章力が無くて悩み色々調べたり書いたり、テンプレートも試してきました。

今回教えたいのは『簡単に人に伝わる文章の書き方です

結論から言います。文章には3つの構成で人に伝わると言う事です。

『結論・説明・結論』です。

文章の構成は3つ『結論・説明・結論』

文章はシンプルに簡潔に伝えると言うことが一番大事です。

なぜなら人は何かを知りたいことがあると早めに答えが欲しいと思うからです。

【例1】

ひでぼ~
ひでぼ~
今日のご飯は何かな?

きよ
きよ
今日のご飯はカレーよ

ひでぼ~
ひでぼ~
おお!今日はカレーかいいね

と知りたい事に答えが直ぐに見つかるとストレスなく伝わります。

しかし違う伝えかたをするとどうでしょうか?※答えはカレーとします。

【例2】

ひでぼ~
ひでぼ~
今日のご飯は何かな?

きよ
きよ
玉ねぎ・人参・ジャガイモで作れるものよ

ひでぼ
ひでぼ
・・・?肉じゃが

きよ
きよ
違うもっと色々あるでしょ

ひでぼ~
ひでぼ~
・・・早く教えて

きよ
きよ
帰ってかのお楽しみ

とこのような文章になるとストレスにもなるし答えも見つからないようになります。

ここで大事なことは2つ『質問や悩みを解決する』『悩みの答えを伝えること』

悩みとは『今日のご飯』

答え『カレーライス』

この2つですね。

今回この記事で伝えたいことは3つです

悩み『簡単な文章の書き方』

答え『結論をはじめに書く・その説明を書く・最後に結論のまとめを書く』です。

テンプレートはこちらです

結論(主張) 私は(    )の(   )について(   )と考えます。
説明(根拠) なぜなら(   )だからです。
結論(主張の繰り返し) それゆえ(    )すべきなのです。

文章の書き方はこの3つで簡単に書けると言うことです。テンプレートに沿って埋めていくだけでも短文の文章にも役に立ちます。

長文の文章を書くことにしても、説明(根拠)の部分を多く書けるように2分化したり3分化にして使います。

説明は『根拠・具体例・体験』などを入れることで文章をよりいい構成にできます。

最後の『まとめは必ず主張したこをおさらいしてあげる』ことで答えを確信してくれます。

簡単な文章の書き方の法則のまため

いかがでしたか?

文章を書くには3つの事をおさえて書くことをすれば、文章として構成は出来ます。

また相手に何を伝え、どうして欲しいかかもできます。

『結論をはじめに書く・その説明を書く・最後に結論のまとめを書く』

この3つを必ず守り文章を書くことをオススメします。

hideぼ~
hideぼ~
最後まで読んで頂きありがとうございます。

ABOUT ME
ひでぼ
ひでぼ
42歳からブログをはじめサラリーマンをしながら副業しています。 サラリーマンの給料が上がらない現実が悩みで、生活資金はまかなえますが余剰資金を稼ぐためにIT関連の副業すきるを磨いています。 実績としては、ブログ歴1年半・Wordpressでホームページ作成・WEBライター経験もあります。 1年目で副業収益10万円 2年目の目標として年収100万円を目指しています。 このブログでは『40歳サラリーマンが副業で稼ぐ方法』を発信しています。