プログラミング

プログラミングの勉強はゲーム

この記事を読むのに必要な時間は約2 分です。

こんにちはhideぼです。

プログラミングの勉強をしたいけど独学ならどうしたらいいか迷ってる人って多いと思います。

そこで僕が毎日継続するコツを教えます。

結論から言いますと『ゲーム感覚を楽しめ』です。

この記事でわかること

プログラミングの勉強方法

プログラミングの勉強を毎日継続する

プログラミングの勉強はゲーム感覚で楽しもう

ゲームは幼き頃に良くした思い出があると思います。

子供の時は無我夢中で親に怒られてもしたかった思いないですか?

僕はあります丸一日寝ずにした事もあります。

夢中になり過ぎて時間も忘れるくらいになり良く親に怒られた記憶があります。

ここで大事なことが2つあります。

無我夢中になる

楽しむための謎解きをする

のこの2つは勉強するためにもとても必要な事です。

こんな経験ないですか?

学校のテストで試験勉強をする。

好きでも興味でもないことで勉強を『やらなきゃ』点数取らないと怒られるっと勉強をする。

しかし勉強をしてもすぐに眠たくなって気がついたら朝になってた。

もう最悪だ勉強出来てないし試験テスト出来ないよって経験ありますよね。

プログラミングの勉強も同じです。

好きでも興味でもないただ勉強を『やらなきゃ』では進まないし飽きてしまいます。

そこでやり方があります。

プログラミングの勉強も今なら種類も多くあってどこのやり方があなたは楽しく出来るかを探してみましょう。

独学なら『本・ネット・アプリ・動画』と学べるものがたくさんあります。

本を読むのがとても好きな人は、本を読みながら『プログラミングの勉強』をし謎解きしながら、言語を覚えて楽しむと無我夢中になり時間を忘れると思います。

ネットが好きならネットから学べるし、アプリならアプリで携帯から学べます。

動画なら『見る・聴く』から情報を得て学べます。

大事なのはあなたが楽しめると言う形を見つける事です。

ただたんにプログラミングの勉強をする。将来は役に立つからするのでは継続するのは難しいです。

モチベーションが持ちません。

プログラミングの勉強は難しいから挫折するのは思い込み

プログラミングの勉強で1番挫折するのは『難しい』『めんどくさい』だと思います。

独学なの誰からも強制じゃないし無理にしなくてもいいから挫折します。

しかし楽しめばどうだろう?

こんな疑問を考えたことはないでしょうか?

  • プログラミングの勉強は楽しい
  • プログラミングの勉強を楽しむ為にどうする
  • プログラミングの勉強はなぜ難しい
  • プログラミングの勉強を簡単にする方法は?

この4つの疑問から導き出した僕の答えは『ゲーム感覚』です。

挫折と言う思い込みでするから挫折します。

はじめからサクッとできて暇な時間に出来る感覚がとても重要になります。

 

毎日継続するには携帯アプリでゲーム感覚にする

携帯ゲームをした事はありますか?

流行ってたのは『パズドラ・モンスト』あたりが有名ですが、僕も一時期にやりすぎてハマりある程度極めた時期もあります。

なぜ携帯ゲームは誰もがハマるのか?

それは身近にすぐに出来る事と経験値をもらいレベルアップするのと『キャラ』集めのコンプリートがしたくて『ガチャガチャ』を回す事です。また運営側は煽るようにイベントを開催し飽きないようにする事で継続と依存しやすいようにしてます。

アプリゲームの大半がこのような仕組みで成り立っています。

それでは今回のプログラミングの勉強を継続する為にゲーム感覚でするとは?

今の時代はアプリ版の『プログラミング勉強』が出来るものがあります。

Progateです。

 

最後に『Progate』紹介

さいごにProgateはアプリ版とPC版があります。

隙間時間やサクッとプログラミングを勉強したりゲームのようにしたいならスマホアプリから出来るのをおすすめします。

Progate

PC版は自宅やノートパソコンでゆっくりじっくりする方に向いています。

ドットインストール

どちらもいい勉強が出来ます。あとは毎日コツコツすることが重要になります。

30日くらいはちんぷんかんぷんで進めて大丈夫。

言語に慣れる、触れるが重要で1ヶ月過ぎても毎日継続できてるなら、プログラミングの勉強が少し楽しい気持ちなっているので、そこから理解して行く事に視点を置きましょう。

ABOUT ME
ひでぼ
42歳からブログをはじめサラリーマンをしながら副業しています。 サラリーマンの給料が上がらない現実が悩みで、生活資金はまかなえますが余剰資金を稼ぐためにIT関連の副業すきるを磨いています。 実績としては、ブログ歴1年半・Wordpressでホームページ作成・WEBライター経験もあります。 1年目で副業収益10万円 2年目の目標として年収100万円を目指しています。 このブログでは『40歳サラリーマンが副業で稼ぐ方法』を発信しています。